2020東京遠征1

年末の記事で書きましたが大荒れの予報で出場出来るか心配でしたが、こちらの方は天候が荒れることはなく無事に元旦競歩に出場することが出来ました。

まずはその記事から。

大晦日の東京は昼間は気温が高く暖かかった(暑かった?!)ぐらいでした。

が、夕方に向かうにつれ気温が下がり歩行困難になるほどの突風が吹き荒れました。元旦がこんな天候だったらどうしようかと思いました。

元旦も早朝は寒く風も大晦日ほどではないけど強かったです。

だけど日が昇るにつれ風が治まり、気温も少し上がってこの時期としては好コンディション。ロングタイツもアームウォーマーも不要でした(ランシャツ持って来れば良かった)

20kmWのエントリーリストにドーハの金メダリスト鈴木雄介選手の名前があったのでゴールに間に合うようにスタート2時間前に会場へ着きました。ギリギリ、ゴールに間に合いました 😉

大会記録更新でした。当然ですがブレのない安定した美しい歩きでした。もっと見ていたかったです。

 

終了後は囲み取材受けてました。国内主要大会ではないのですが世界大会の金メダリストともなるとメデイアの注目度も大きいですね。本当にありがたい存在です。

 

女子は昨年はビックカメラの岡田久美子選手が出場していましたが今年はエントリーしてなくて残念。どっちにしろ自分の準備があるので観戦は出来ないのですが。

50歳以上の部の出場は男子16名、女子1名 🙁

女子は2名エントリーでしたが、もう一方のコロままさんはDNSとのこと。残念でした。

昨年出場していた山梨の女性はエントリーしておらず自分が失格しなければ1位です。会場でお会いしたコロままさんによれば以前は女子選手が多かった関東も競技人口が減っているそうです。せめて4,5人出場者がいれば良いんだけどね。

なので、ちょうど良い女子高生を見つけたら付いて行く作戦。ちょうど良いコがいました。

545の選手と抜きつ抜かれつで結局ラスト何百メートルかでかわされましたが、おかげで最終的に男子3人、女子3人ぐらい抜かして昨年より58秒速く歩けました。

警告は昨年同様ラスト1周でパドルが上がって警告1つでした。サマリーシートをまだ見てないので詳しい内容はわかりません。

男子は半数の8名が失格でした 😥

今年もゴール出来て良かったです~。だから自分の歩きをチェックする意味で出来れば毎年出たい大会ですね。

でも動画を見たら肩に力が入ってて上体ブレてました。相変わらず進歩が無いです 🙁

私も隣の女子高生のように歩けたらもっと速くなれるのに~と思いました。

多分自分が納得出来るフォームになんて一生なれないと思うけど、3シーズンにわたり理論は教えていただいて理解出来てる。諦めたら終わりなので、この間、厚別のトレミでチェックしたようなことを続けて行こうと思います。

今回の記録がW50の5000mW北海道記録と同タイムなので3月に岩手で開催されるスプリングウォークに出場することにしました。4月にW55にクラスが上がるので記録更新のラストチャンスです。今月一杯はまた最初に立ち返って「ゆっくり大きく、着地は重心に近い位置で、ストライドは後ろに伸ばす」を意識して歩きたいと思います。

つづく

【1/7追記】

FBにある「競歩の結果」というグループでサマリーシートがアップロードされたんですが警告2つ付いてました 😥

パドル出さないで警告付ける場合もあるからなぁ。命拾いしました。3月に向けて気を付けなければ。

2020東京遠征1” に対して1件のコメントがあります。

  1. ぶらんぼう より:

    NAOJIさん、YANCOさん、
    あけましておめでとうございます。
    元日競歩、お疲れ様でした。
    相当暑かったのでは?

    この年末年始はゆっくりすることは出来ず、焦ってばかりです。
    北海道に行きたい行きたいと言いながら、全く行けそうに無く(>_<)
    12月開催の松阪マラソンのエントリーは春らしいので、それまでには気忙しい日々が終わってね、と淡い期待を抱いています。
    何はともあれ、本年もよろしくお願いします。

    1. NAOJI より:

      ぶらんぼうさん、あけましておめでとうございます。
      年末年始忙しかったんですか、仕事ですか?
      私も27~6日まで休みなんだけど遠征やPCの入れ替えなどであっという間でした。
      東京は大晦日の昼は気温高かったですが元旦は10度前後でちょうど良かったですよ。
      12月マラソン走る予定なんですね。良い大会になるといいですね。

  2. ゴールおめでとうございます。
    競歩はルールがいろいろ厳しいのですね…。
    失格者がそんなに多いなんて。
    次のレースも頑張ってください(*^^)v

    1. NAOJI より:

      そうなんです。ゆっくり歩いていたら出来ることが速く歩こうとすると出来なくなる。
      そこが難しいけど面白い所です。
      3月に岩手で5000mの競技会に出る予定ですが、これも失格しないように頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

最近読んだ小説

次の記事

2020東京遠征2