仙台国際ハーフマラソンにエントリーしたが…

YANCOさんが、まだ一度も行ったことがない仙台に行ってみたい、本場で牛タン食べたい、と言うので来年の仙台国際ハーフマラソンに申し込んで見ることにしました。

私は過去2回、ホテルでの後夜祭が魅力と聞いて制限時間の厳しい準エリート大会の頃に2回エントリーしたことがありますが、いずれも故障で出られませんでした   😥

大衆化された現在は制限時間が2時間半なので今の私でも完走は出来そうです。

 

毎年出場しているランナー上司からエントリー開始からすぐに締め切られると聞いてはいたんですが…

陸連登録の部では悲しいことに参加資格が無いので、一般エントリーの開始時間前にスタンバイしましたが、ランナーな皆さんならわかる、あの30秒画面が出て来て、なかなか進めず、申し込み完了するまでに10分以上かかったかな?

そして私の失態なんですがハーフマラソンで7000人だし長野マラソンみたいなことはないだろうと甘く見てて、家族エントリー出来ると思ってたんですね。

それが出来ないことに気づいて、自分のエントリー完了した後にYANCOさんのエントリーを始めたけど自分でログイン出来ないからYANCOさんのiPadからエントリーしようとしたんですがパソコンより入力に時間がかかる。

クレジットカードで決済ボタンを押したところ「定員に達しました」の画面がぁ~ 😥

近年先着順の人気大会にエントリーしたことが無かったので、事前準備不足でした。

  • それぞれで別々にエントリーする
  • クレジットカードより手続きが簡単なコンビニ決済にする

など反省点でしょうか。

申し訳なかったけど、YANCOさん、がっくり。まだ抽選枠(1500人)があるから諦めるのは早いと言っても、もう諦めてるような。(そういうところが良くない性格だと私は思うんだが)

だけど、困ったね、ただ観光と応援で行くのはイヤだと言うし、

私は牛タンと観光だけでも良かったし、距離の短い種目でも良かったので、ゆずれ~るが使えれば、そうしたんだけど、それも出来ず、自分が行かなければ高い参加料ドブに捨てるようなものだし。

ツインの部屋はだいぶ前から押さえてあったので、1人で行く場合にシングルの部屋も押さえましたが、先に押さえておいたツインと今回予約したシングル(別なホテルですが)と宿泊料金が同じって… 🙄

抽選結果は1月20日頃なので、それまで待ちですね…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

きのとやファームの卵