全日本マスターズ競歩大会1

前の記事を書いた後、JALからメールが届いて、乗る予定だった昼の飛行機が欠航になってしまい夕方の飛行機が満席で変更も出来ませんでした。

東北本線は終日運休、東北新幹線も午後から運行再開の可能性があるものの運休していました。調べてみると再開の見込みが立たなくても青森から盛岡に行く高速バスがある。

盛岡まで行ければ、その時点で新幹線の運行が再開していれば北上まで行けるし、だめだったら盛岡で1泊して始発の電車で北上に行けば間に合いそうです。

新青森に着いたら、駅はすごい混雑で、バスの時間に余裕がなく、急いで何とか払い戻しの証明をしてもらい、タクシーに乗って青森駅に着き盛岡行きのバスに乗ってホッとしました。

盛岡には18時過ぎに到着。新幹線の運行が再開されていて、遅れていた16時過ぎのはやぶさに乗ることが出来ました。(知らなかったけど、はやぶさって仙台までなら指定席が空いていれば自由席料金で乗れるんですね)

それで19時過ぎに自宅出発から10時間かかって北上に到着することが出来ました。

話は逸れますが、ラグビーの中継にも間に合った、スコットランド戦はすごい試合で緊張と興奮で、なかなか寝付けませんでした(^_^;)家でYANCOさんとビール飲みながら盛り上がれたら良かったのに…何で大一番の前夜だったんだろう(笑)

次の南アフリカ戦も勝って家で盛り上がりたいですね。(日曜夜だから行かないけど、また札幌ドームでパブリックビューイングやるそうです!)

 

大会当日は台風通過後で気温が高いのではないかと思いましたが、最低気温9度、最高気温15度ぐらい、くもり、ほぼ無風という、これ以上ないぐらいの絶好のコンディションでした。

これに助けられ予想より速い6時間43分41で初50キロ完歩出来ました。

10キロ毎のラップは以下の通り

10km 1:17’32(7’45/km)

20km 1:19’07(7’54/km)

30km 1:19’51(7’59/km)

40km 1:23’17(8’19/km)

50km 1:23’54(8’23/km)

でした。練習代わりに選んだロードレースは予定していた関門より1つ前の関門まで、練習でも最長30キロまでしか歩けていなかったので距離に対する不安がありましたが、大きくペースダウンすることはありませんでした。

恐らく以前の記事に書いた補給方法が上手くいったようで、徐々にペースは落ちているけど30キロ過ぎてからは筋疲労が主な原因だと思います。低血糖によるエネルギー切れは感じませんでした。もちろんカーボローディングはしてません。木曜日辺りから3食炭水化物は摂りましたが。当日の朝食もゆで卵と味噌汁とポテトサラダと普通の量でした。

それと練習の時はペース設定したロングのレペティションが辛かったけど、大会になると審判のジャッジが気になり、そちらに意識が集中するのか練習時より距離が長く感じませんでした。

とは言え一番キツくなったのは38~42キロの間ぐらいですかね、ラスト4周になるともうカウントダウン状態なので楽になって来ました。

初めて出てみて、マスターズだからかもしれませんが50キロ競歩って「みんなでゴールを目指そう」みたいなウルトラマラソン的な所があると思いました(ウルトラマラソンに出たことがありませんが)陸上競技の中では他の競技には無いところがあるように思います。種目が短縮されて無くなってしまうのが残念です。

それから出場を目指した時に、練習を積んで行くうちに前から悩まされていた膝痛でスタートラインに立てないかもしれないと思ったのですが、5月に発症したぎっくり腰の時に教えてもらった膝裏に枕を当てて寝ることと、ヨガで教えてもらったハムストリングが伸びるポーズのおかげで膝の不調が全く無く来られたのが良かったです。(膝痛の原因がハムだったとは思いませんでした)

来年はW55にクラスが上がるので、ラストチャンスと思って、あと1年頑張ってみようと思います。次は6時間半切を目指します。

観光編につづく

全日本マスターズ競歩大会1” に対して1件のコメントがあります。

  1. GO より:

    お疲れ様でした。50㎞ですか!!
    普通に歩くだけでも凄く辛いのに競歩だと更に大変ですよね。
    何だかマラソンの方が楽に感じるな~(*´ω`*)

    1. NAOJI より:

      GOさん、コメントありがとうございます。
      競歩ってやっぱりキツいイメージなのかな…
      走るより脚の負担が少ないし普通に歩くより楽に速く進めますよ(^o^)
      でもマラソンと違って腕が筋肉痛になりました。
      腕振りが大事だからなんですね。

  2. より:

    50km完歩、おめでとうございます!
    レースに向うときから諦めずに、
    そして、完歩!すごいなぁ 
    オリンピックの競歩、札幌になりそうですね
    コースはどこになるんでしょう
    絶対に、観にいきます

    1. NAOJI より:

      香さん、コメントありがとうございます。
      7ヶ月頑張ってきたから簡単には諦められませんでした。
      2年連続、前日の北上マラソンは中止になってるし
      来年はこんなことにならないようにお願いしたいものです。

      オリンピックの札幌開催の件、前々からマラソンと競歩は札幌でという意見があったのに鶴の一声がないと変えられなかったんでしょうかね。こんな時期になって選手も賛否両論だし関係者が振り回されて大変だと思います。

      とは言え、自分も審判登録してるから仕事は捨て置いて(笑)何らかの形でオリンピックにかかわれるのかと思うと今からワクワクします(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

またもや台風が…

次の記事

全日本マスターズ競歩大会2