Tabioの陸上競技用ソックス

Tabioから新商品が発売されました。

T&F五本指ソックス

レースの時はアシックスかTabioのレーシングランエアの五本指を使用していますが、滑り止めの無いタビソックスが作られていないので、一昨年辺りから練習時はデサントのタビソックスを使ってます。

しかし割引で買ってもかなり高いし、生地が厚めでロングの練習に履くと足に合ってないのか小指側の方に出来たシワに圧迫されて痛かったり爪が死んだりするんですよね。これは5本指なんだけど陸上競技用であれば薄手だろうし価格も安めだったので試しにネットショップから注文してみました。

ところでTabioってネットで注文して最寄りの靴下屋で受け取りすれば、1足でも送料無料で買えるって知ってましたか?これ注文するまで知らなかったんですよ。指定のお店に届いたらメールが届き、2週間以内に取りに行き、支払いはお店でします。私は職場に近い札幌駅アピアの靴下屋で受け取ってきました。

履いてみたらこんな感じ。親指の爪が透けて見えてるように薄手でサラッとした滑らかな生地でとても感触がとても良いです。滑り止め付き、付いてなかったら滑りそうです。五本指じゃなくて普通のソックスもあります。これのタビ型のがあったら良いのになぁ。

この記事を書くのにホームページ見たらランニングソックスの種類が増えましたね。今後は店頭に売っていなくても気軽に注文出来るから冬用のメリノウールソックスなど他の商品も買ってみようと思います。

 

今日はロングの練習。早速買った靴下で歩きました。

釧路湿原マラソンで25キロまで歩けなかったので一気に10キロ距離が伸びる形でキロ8分30ペースで10キロ+5キロ×4 レスト3分という内容でした。

ラッキーにも歩き初め半袖では寒いぐらいの気温で曇りで風が強かったので最初はアームウォーマーをして歩きました。体調も良かったんですが、なぜか設定ペースの8分30では歩けず、10キロはキロ8分46ペースでした。1本10キロを歩くとその後5キロ2本はだいぶ楽に感じて8分35ぐらいで歩けました。

しかし20キロ以降はまだ歩いたことのない距離だったせいか徐々にペースが落ちました。ラスト4キロはかなりキツかったですが風に負けず最後まで歩くことが出来ました。4時間半ぐらいかかりました(^_^;)初回としてはまあ良かったかなと思います。でも暑かったら最後まで歩けなかったかも。

靴下ですがシワにならないから指が痛くならなかったし爪も死にませんでした。でも丈がデサントのより短いのでアキレス腱の辺りの素肌が出ている所と靴が擦れてしまいました。コンピード貼るとか対策が必要でした。それをマイナスしても良い感じでした。

2 thoughts on “Tabioの陸上競技用ソックス

  1. shineimaru18

    いいね!ありがとうございます😊
    ランニングソックスって進化してるんですねー!

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      初めまして。コメントありがとうございます。
      そうなんですよ、進化してます。でも多くはその分お値段も…(苦笑)

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s