ギターデュオで奏でる初夏の夕べ

ちょっと時間が経ってしまいましたが先週金曜日はhitaruでタイトルのライブを聴いてきました。

https://www.sapporo-community-plaza.jp/event.php?num=437

ジャズとクラッシクギタリスト、それぞれの第一人者、渡辺香津美氏と村治佳織さんのライブです。hitaruでは午後のひとときというシリーズで気軽なライブを開催しているようなんですが、その一つとしてということで夜のひとときとして開催されました。

この二方のライブが3千円なんて、確かに気軽に楽しめる料金ですよね。時間が短いのかと思いましたが途中に20分の休憩込で2時間だったので普通のライブとそんなに変わらないですね。

リンク先に演奏曲が載ってますが、おなじみの曲が多くて楽しめました。しかし、心地よいギターのメロディが子守唄になってしまったか、半分はうつらうつらしてしまいました(^_^;)

だいぶ前のものですがライブ動画貼っておきます。

 

そういえばセットリストの中にビル・エヴァンスの曲がありますが、映画上映されているんですよね。

当初、札幌で上映予定が無くてがっかりだったけど、7月20日~シアターキノで上映されます。楽しみ♪

ギターデュオで奏でる初夏の夕べ” に対して2件のコメントがあります。

  1. GO より:

    最近、香津美さんアコギが多い感じですよね。それと村治佳織さん、舌の腫瘍治ったんですね。良かった(*´ω`*)

    1. NAOJI より:

      そうですね、私は一度もエレキのライブ見たことがありません。
      昨年12月のライブはエレキだったと思いますが、あの時はロン・カーターのライブを選んだので。
      次の機会があればエレキのライブも聴いてみたいと思ってます。

      ライブの中で話してたけど奥さんもピアニストなんですってね。知らなかったです。ライブで奥さんの作った曲を演奏していました。

      それから村治さんって名前だけであまり知らなかったんですが、とてもきれいな方ですね。普通に話していたので病気治ったんでしょうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。