ボールパークのシンポジウムへ

昨日は芸術文化ホールで開催された「ボールパークと共に描くまちづくり」というシンポジウムに行って来ました。

撮影、録音禁止だったので私の少ない記憶による記事になります。

これからどういうボールパークにしていくのか、球団のCSR活動などの報告、計画の進捗状況などの報告が行われました。

また、北広島市の都市計画に携わっている大学の教授から交通や街づくりに関する分析や報告の後パネルディスカッションが行われました。

球団の方によれば、ボールパークを北広島に作ることを決めた直後はファンからの否定的な意見が多かったそうなのですが、時間が経つに連れて変わってきているのだそうです。

そこで、集客の重要なポイントである交通の問題ですが、道路は北海道の認可が降りており、新駅については今週JR北海道と協議が始まるそうです。

新駅と言えば、大学の教授が興味深い分析報告をしていました。

札幌市内の各区の人口増減なんですけど、市内でも人口の増えている区と減っている区があり、区内の駅数と明確な正の相関関係があるのだそうです。中央区が増えていて、減っているのは清田区とか南区だそうです。札幌でも交通便の良い中心部に回帰しているってことなのかな?

それで教授の構想なんですけど、新駅周辺を高層住宅しか建てられない地域にしてマンションと駅を直結にしてはどうか?なんて話もありました。琴似駅周辺が、そのような街づくりをしているそうです。

それから北広島市については球団と共に野球以外のスポーツも含めたスポーツを核にしたまちづくりを目指して行くとのこと。なのでボールパークにもジョギングコースや既存のレクの森のクロスカントリースキーコースなどがさらに整備されることが期待出来るかもしれませんね。それと通年利用出来る温水プールが無いので、そんな施設も出来たら良いのになと思いました。

球団のCSR活動については、小学校の体育の授業に元選手の球団職員が派遣され、遊びを混じえた中で身体の使い方を指導している動画が紹介されました。その他にもあまり知らなかったけど、色々な活動が行われているようです。

市民特典としては、早速今年の開幕戦の入場料に市民優待割引の設定があるようなことを言っていました。(詳細は3月の広報に載るらしい)

良いことばかりではないだろうけど楽しみです。

 

今日は穏やかな晴天でしたね。マイコースも全面アスファルトが顔を出しました。

偵察がてら夏靴で1往復だけ歩きました。冬道よりキロ1分ぐらい速く歩けました。このまま明日まで雪が降らなければ火曜日は夏靴で練習出来そうです。

 

そして午後からはツキサップクラブのジンギスカンを食べるため電車で上野幌まで行ってそこからサイクリングロードを走って月見湯まで行きました。

気温が上がったので雪のある所はグシャグシャ、舗装の出てる所は冬靴で重く、8.7キロを走るのに70分以上かかり、とても疲れました~(^_^;)

その分、走った後の銭湯→ジンギスカンのコースは最高でした。ツキサップクラブも久しぶり。店長も古株のウェイトレスさんも変わらず健在で安心しました。

 

帰り道、南郷18丁目駅近くのサイクリングロード沿いに出来た森彦のお店に寄ってみました。

なかなか良いお店でした。YANCOさんはコーヒーの他に黒いソフトも注文してました。美味しかったそうですが、口の周りが黒くなるので1人で行った場合は注意ですね(笑)夏なら走ってアイスコーヒー飲むのも良さそうです。

それと前後しますが、ツキサップクラブから向ケ丘通りを歩いていたら気になる蕎麦屋とスープカレーの店があったので来週も天気が良かったら走って行ってみようと思ってます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s