2018北上遠征4

朝の散歩の後は朝食後、花巻温泉へ向かいました。

乗った列車はIGRいわて銀河鉄道の車両。JR東北線ってJRだけじゃないんですね。知らなかった。

 

二駅で花巻駅です。駅前から花巻温泉行きの路線バスがあります。

 

20分ぐらいで温泉に付きます。

左手先には台温泉と書かれたゲートがあり、かなりひなびた温泉みたい。自分が乗った路線バスがそこまで行くので次の機会には行ってみたいですね。

東北自然歩道ってあるんですね。温泉に泊まっていれば行ってみたいです。

 

温泉前の神社では平日なのに子供神輿が出発するところでした。

 

花巻温泉には3つの温泉ホテルがあって、通路で繋がってます。一番入り口に近いホテルに行ったら10時から浴場の清掃で隣のホテル花巻(入浴料800円)のお風呂に入りました。こちらも12時から清掃が入るのと平日ということもあり貸切り状態でゆっくり出来ました。

 

温泉内では岩谷堂箪笥の入札販売をしていました。百貨店の家具売場に勤めていた頃、扱っていたので懐かしいです。だから名前は知っていたけど岩手県が生産地とは知りませんでした(^_^;)

温泉から出て、向かいにあるバラ園に行ってみました。自宅から近い岩見沢のバラ園と比べたら規模は小さいく入場料500円かかりますが色々な種類のバラが咲いていて良い香りがしていました。

バラ園を散策しているうちに帰りのバスの時間が近づいたのでバス待合所へ。

そうしたら風呂に入っている間に町内を練り歩いていたらしい子供神輿が戻ってきていました。写真撮ったらピースしてる子がいますね(^^)

 

バスの待合所。窓口の痕跡がありました。以前はバスに乗る人がもっと多かった名残なんでしょう。こんな看板が。このマーク懐かしいです。

 

花巻空港駅にあった観光案内図

温泉たくさんありますね。路線バスで行けるなら毎年違う所に行ってみたいです。当初はレース後に仙台在住の古いマラソン仲間が紹介していた、この地図にある大沢温泉に行くつもりでしたが20キロのスタート時間が遅くなったり翌日、昼の飛行機だと余裕が無いなどでいけませんでした。来年は夕方の飛行機にしようと思いました。

これで今回の遠征記は終わりです。

何度も同じ地を訪れても行きたい所はまだまだたくさんあります。多分マラソン大会だとあちこちで色々な大会があるから遠征で何度も同じ土地を訪れるということは少ないかもしれません。競歩はここしかないから、そうなってるわけですが、そのうちに地元に対する愛着みたいなものも出来てきますね。

いつまでも岩手で全日本競歩が続いて欲しいものです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s