北海道胆振東部地震記録4

9月10日月曜、道内の多くの地域の停電が解消しました。

通勤のJRは運休していた列車もありましたが、帰りはほぼ平常になっていました。

勤務先のある三井JPビルはオフィス棟の共用部は節電のため暗くなってます。赤レンガテラスも照明を消したり落としたりしています。ビルの1階にローソンがありますが昨日も今日もまだ品薄状態です。

 

普段はたくさんの観光客で賑わう道庁の庭はすっかり人が少なくなりました。そのおかげで発見したこともありました。道庁前庭にこんなレンガが敷き詰められていたとは。

 

今日はYANCOさんが美味しいチーズが食べたいというので札幌駅のどさんこプラザに行ってみました。普段よりはやや少ない気もしますが、こちらは道産チーズが置いてありました。

今回の震災で乳製品が品切れしていて、道外にも影響が及んでいるとのこと。ニュースでも放送されていましたが停電の影響で搾乳が出来ず、牛が病気になったり死んだりしているそうです。

私が牛肉を時々買っている滝上の井上牧場さんのブログにそのことも含めてこんな記事が載りました。

情報源: 井上牧場ブログ: 電気がないと牛乳を飲むことができなくなってしまうのかな?

停電と断水が酪農にとってどんな影響があるのか、長文ですけれど読んでいくと、現代人の考え方を改めるべきヒントになるのではないかと思うことが書いてあります。電気がないと出来ない状態になっているという所ですね。

酪農に限って言えば経営のことを考えると色々と難しいとは思いますが我々を含め暮らしについて再考する必要があるのではないかと思いました。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s