ボールパーク構想説明会

今日はタイトルの説明会に行って来ました。

市内5箇所で同様の説明会が開催されるのですが、私の住んでる地域が先頭を切っての開催ということもありテレビ局も来ていました。

 

市から誘致の経緯と経過の説明の後、株式会社北海道ボールパークの島田利正取締役の説明となりました。この方、北海道移転に深く関わった方だそうで、その時も周囲から無理だとか色々言われたそうです。

この心意気でぜひ頑張って欲しいですね。

しかしまだ構想段階で正式に決まるのは今年の冬で日本ハム本社の方針はまだ決まっていないとか。まあここまで来たら、きっと決まると思いますが。

この後、市からの構想推進の経過と進捗についての後に質疑応答がありました。

私もそうだけどやはり住民の最大関心事は交通に関することでしたね。それに関する質問が一番多かったです。

 

仕事柄、環境アセスをクリアするために野幌原始林があるので道路の新設や拡幅について様々な制約があるんじゃないかなとか、用地に隣接して北広島高校があるので建設工事に入る業者は何かと大変そうだなとか、そんなことを考えてしまいました。

あと、「荒唐無稽に思えるかもしれないけど福住からアウトレット経由で地下鉄を延伸することも構想として検討してみては?」なんて意見もありました。確かにそれが出来たら良いかも。かつて南北線の石狩延伸がおじゃんになったから無理な気がするけど実際本州の大都市では相互乗り入れしてるから出来ないことないんですよね…。

アウトレット経由で15,6キロぐらい、市境界からざっと距離を測ったら8キロぐらい。お金はじく人じゃないから、どのぐらいの費用がかかるのか全く見当も付きませんが、将来的にそんな構想が浮上して来たらぜひ関わってみたいものです。

ちなみにあくまで構想段階の概算ですが市では以下のように考えているようです。

得てしてこういうものは好影響は多めに、かかる費用は少なめになってるのでは?

市民からも、この誘致の影響で市民税が上がるのでは?との問い合わせがあるそうです。市場の影響だから市は関係ないけど固定資産税は上がりそうですよね(-_-)

それでも、成功すれば人口増、雇用の場増、高齢化している市の活性化など好影響は多いでしょう。

 

全ての説明会が終了後、プレゼン資料と質疑応答の内容が市のホームページにアップされるそうです。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s