スントのウォッチがアップデート

昨年買ったスントのSPARTAN TRAINER WRIST HRですが、以前購入後のインプレで心拍のターゲットゾーンを設定出来る機能が無くてガッカリと書きましたが最近、ファームウェアのアップデートで心拍数を5つのターゲットゾーンから選択してゾーンを外れたらお知らせしてくれる機能が追加されました♪

初期設定は220ですが自分の最高心拍数は1500mを走った時に近いかなと考え210に設定したらゾーンを再計算してくれました。その他に精度的にあまりアテにならないかもしれないけど目標ペースだとかも設定出来るようになりました。

実は数ヶ月前に追加して欲しい機能のアンケートメールが届いたので、その機能を要望してみたんですよね。きっと他にも要望した人が多かったんじゃないかと思います。言ってみるもんですね。

あと、冬季間の使用ですが気温の低い時だと心拍数の誤差は大きいように感じました(それとも極端に気温が低いと人間の方がおかしくなる?(笑))

 

明日は札幌選手権です。出来れば暑くならないでと思ってましたが今まで天候不順で気温が低かったけど今週から夏らしい気温になりました。スタート時間が14時55分なのですが、今日の札幌の15時の気温28度。暑さに慣れてない身体にはキツいかもしれないですね。

夕方調整練習してみたけど、シューズ新しくしてからビルドアップなどではペースが上がって調子良い日が多かったのに、アップからして普段より遅くて重かった。400m×3で2’35から5秒ずつ上げるという内容でしたが2’38どまりで上げられず全然ダメでした。今年から35分という制限時間があるので歩型違反で失格にならなくてもタイムオーバーでゴール出来ないかも(-_-)

2 thoughts on “スントのウォッチがアップデート

  1. GO

    最大心拍が210ならまだまだ若いです(#^^#)
    今の自分なら多分180台位なんじゃないかな~
    それとスントの心拍計って腕のセンサーで測るんですね。
    以前の胸バンド式は持ってるけど苦しい感じがして使ってないですね。
    今日のレース頑張ってくださいね(=゚ω゚)ノ

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      手首だから精度的にどうなのかはちょっと疑問もあるんですけど(^_^;)
      私も昔ポラールの胸バンド式持っていたんですが、同じく装着した時の
      違和感みたいなのが嫌で使わなくなってしまいました。

      今日は札幌30度なんですよね…(^_^;)
      無理しないで頑張ってきます。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s