久しぶりにニセコへ

今日はYANCOさんがニセコ連峰歩くスキー大会に出場のため、久しぶりにニセコに行って来ました。最後に行ったのが2013年に洞爺湖マラソンの帰りに倶知安駅まで送ってもらったので実に5年ぶり、比羅夫だとかリゾート地になっている方はもういつ行ったのか覚えてない、多分バイクに乗っていた頃だから15年以上前かな?

 

今朝は起きてビックリ、冬に逆戻りでした。朝里まで高速で、その先は国道393号線で赤井川村経由。

開通して10年近く経つけど今回初めて倶知安まで通りました。

道の駅あかいがわ

羊蹄山は見えていたけど写真は撮れず。

途中の比羅夫は、話には聞いていたけど、その変わりようはすごかった。

2年前は東山に外資のリゾート計画があって、その仕事をやっていたっけ、結局上司がシンガポールまでプレゼンに行ったんだけどウチは入手できなかった。この辺かな…なんて思いながら会場のチセヌプリスキー場へ到着。

私もいつだったか覚えてないけど(ブログ検索してみたけど記事が無いので恐らく2007年以前)過去に一度出たことがあるんですよね。この大会もその頃と比べたら参加者数減っているような印象でした。

本当は待っている間、五色温泉まで往復ジョグでもしようと思っていたのですが、歩道が無いしこの雪で夏靴で走る気にはなれない状況でガッカリでした。

スタート後とゴール前の動画を撮ってみました。

エッジが無く細いクロカンの板、しかもヒールフリーだしゲレンデを滑るのはとっても怖いですよ~。自分も怖いもの知らずだったなぁ、当時どうやって降りて来たんだろう??(笑)

動画には映っていないけど普通の人ならボーゲンで降りてくる所をトップ選手は普通に滑ってくるからすごいです。カッコ良かったです。

YANCOさんも転んだりして怖かったそうです。

終わった後は会場で無料の豚汁とコーヒー(その場でドリップしてた♪)をいただいて、雪秩父へ。

昔は老朽化した国民宿舎だったはずですが、建て替えられて蘭越町の施設になっているようです。白濁したお湯と露天風呂がいくつもあって◎でした。ニセコの方は出場しているマラソン大会が無いので行く機会が無いのですが、また行きたいなと思う温泉でした。

帰りは赤井川村にある山中牧場の本店でソフトを食べて帰りました。昔、バイクでツーリングに来た時は立ち寄ってました。ここも建物が立派になっていました。

消防車が停まっていたので何事かと思ったら消防団の人達が制服のまま店内でソフト食べてました(笑)

昔は紅茶ソフトがあったのに今は無いんですね。冬のせいかメニューはバニラとフルーツだけでした。でもここのソフトはさっぱり系で美味しいですよね。牧場ソフトの先駆けだったかも。

久しぶりのニセコ方面、本当に変わった所がたくさんでした。次に行けるのはいつになるか…

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s