白糠ロードレース

行って来ました。

朝、帯広を出た時は晴れてはいたけど冷たい強風で、風との戦いかと思いましたが、白糠の方は風は弱く、この時期としては気温もやや高めで絶好のコンディションになりました。

スタート前に平岡のゲンさんに会ったので、自分の予想タイムから、途中から抜かれる可能性大というような話をしました。

自分の予想35分前後、出来れば35分を切りたいと思っていましたので10分先にスタートする10キロだと45分以内に走るランナーに抜かれるワケです。

山に向かう折返しコースなので行きは登りが多く帰りは下りが多いコース。アップで歩いた時、下りはなかなか良い感触で歩けました。

参加人数が少ないから、最後尾の方からスタート、すぐにichanさんに追いついて、ちょっとだけ一緒に歩きましたが、置いて行かれました。

1kmは6分30で、どうも周りがランナーのせいか、走りとも言えないような中途半端な歩きになっていたみたい。登りになったら7分16、7分32と落ちて、折返してからは6分56と上がりました。

ゴール目前で後ろから「追いついた!」の声が、あ~平岡のゲンさんに抜かれてしまった(笑)ちなみに写真の208番のランナーではありません。

ゴールして自分のタイムを見たら35分1秒!!ラスト1キロは6分45でした。僅かに35分切れず残念!

去年のフードバレーとかちマラソンより32秒速かったけど、あの時は強風と寒さの影響があったけどコースは平坦だから、少しはスピード上がったのかもと思いたいです。

この次は伊達ハーフの5キロに出ますが、こちらは走ります。走って膝が何ともなければ、やっとリハビリ卒業出来ます。その次のノーザンホースパークマラソン7キロも走るから、6月のマスターズまで競歩の機会は無さそう。

もう少しスピードが戻れば札幌陸協の記録会に復帰しようと思っていますがマスターズの3000mWで18分台前半というのが目安です。

そういえば新しく買ったスカイセンサー、5日前ぐらいから踵の上の方が靴の補強に当って痛くなってしまいました。最初は単なる靴ずれかと思ったのですが、歩き始め痛むけど、歩いているうちに痛くなくなり、翌日になったら歩き始め痛みが増しているという感じなので靴を変えたことにより炎症が起きたのかな~と(T_T)

以前も冬靴のスノーラハーで似たようなことが起きたんですがいつの間にか治ったんですよね。

せっかく買ったので治ってくれないと困るけど、痛みが消えるまでソーティで歩いて様子見ます。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s