久しぶりに番屋の湯へ

今日は仕事の後に本当に久しぶりに番屋の湯へ行きました。

その前に、また花畔埠頭に寄って、工事に使用する関西から、えい航して来た作業台船の写真を撮って来ました。逆光なので黒くなってしまいましたが…。4本の脚を海底に差し込んで高さを調整します。この上にクレーンが乗るんですよ。

番屋の湯に行く前に石狩灯台の方に行って見ました。途中の住宅地は新しい建物が出来ていたりして少し変わったけど灯台周辺はあまり変わっていなかったな〜。

昔は石狩サーモンマラソンって、ここを走っていたんですよ。会場近くの円形校舎も健在。小学校として、まだ現役です。

番屋の湯は来場者の減少で民間に売却され何度か経営者が変わって今はスパ・サフロが経営しています。
北24条に住んでいた頃は走って行ったことも何度かあったなぁ〜。あの頃は地ビール館もあったし温泉も混雑していて今みたいな状況になるとは思いませんでした。

夜に来たのは初めてで、照明がなかなか良い感じでした。女湯は平日夜なのに子供連れの人が多かったかな。あとは年配の常連さんみたいな人。混んではいないのでゆったり入れました。

温泉の他に晩ご飯を食べるのが目的で刺身などあるかと思ったけど、無かったので唐揚げとシーザーサラダ頼んだら2人前ぐらいの量でした(^^;;
ここの唐揚げは布袋みたいな感じでボリュームがあり美味しかったです。

あとね、売店に芦別人には懐かしいタングロンが売っていました。思わず買いそうになったけど我慢しました(笑)

2 thoughts on “久しぶりに番屋の湯へ

    1. NAOJI Post author

      ふれっぷさんもタングロンが懐かしい人ですか(^.^)
      私が小学生の頃には既に紙パックでしたよ。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s