東京遠征−レース編

結果から書くと2015年幕開けのレースでしたが、残念ながら競歩歴6年で初の失格となってしまいました。やっぱり急に速くなったと思ったのは膝のバネを使っていた歩きになっていたのかもしれませんね。

レース前日は北海道から行ったらジャケットがいらないぐらいの暖かさでした。午後に東京について赤坂のホテルからジョグで神宮外苑へ行きレースコースを2周歩いた後タバタプロトコルを入れてダウン。合計3周歩きました。大会前日なのになんだかんだで10キロ近く歩いてしまいました。

大晦日ってことでランニング日和でしたが、この辺としてはランナーが少ない方だったのでしょうね。とても歩きやすかったです。

夕方になると気温が下がってきて雪のない地方独特のじわっとくる寒さで指先がかじかむぐらいでした。

翌朝は晴れて気温が低く、寒いけど北国の人間にはなかなか良さそうなコンディション。聞いた話ではだいたい暖かいことが多いとか。寒いと思ってTシャツとロングタイツしか持って来ていなかったので、その点でもラッキーでした。来年以降出ることがあればランシャツランパンも持って行かなくては。

会場に着くと男子のみ参加出来る20キロのレースが始まっており自衛隊の山崎選手、富士通の鈴木選手などトップ選手の参加あり、またマスターズ関係の選手も2名出場していました。トップ選手の歩きを間近で何度も見られるロード大会は本当に観戦していて面白いです。

10キロは神宮外苑1周の車道、1350mを7周と550m歩きます。関門は8.65キロ55分。1周8分35秒以内で歩かないとゴール出来ません。前日2周目をパーッと歩いた感じでは8分47だったのでレースだったらもう少し速く歩けるかなと思いました。

が、やっぱりそうは行きませんでした。ラップは以下の通り

3’15-8’44-8’54-9’02-9’06-9’06

同時スタートの高校男子の遅い選手の背中を目標に徐々に距離がつまって着けそうな時もあったのですが2周目でベントニーのパドルを三つ出されてしまいました。3周で止められるかと思いましたが警告板を確認するとまだ1つしか警告がついていませんでした。が、そんな状況もあってペースが落ちてしまったせいか男子高校生の背中は視界から消えてしまいました。4周目でダメ押しの4つ目のパドルが出て、ああもうダメだなと思いましたが止められるまでは頑張ろうと気を取り直しましたが5周した所で失格となりました。残念!

でも、このラップからだと、いずれにせよタイムオーバーで最後の周回には入れませんでしたね。

帰宅してから動画を確認ましたが、やはり左膝がベントニーでした。サラシ巻して歩いた影響もあるかと思っていましたが動画を見ると右はベントニーにはなっていないので(右は何ともないが左右のバランスを取るため両脚ともサラシを巻いている)サラシ巻が原因ではないのではないかと思います。今シーズン膝痛に苦しめられたので無意識にかばってしまっているようです。

レース中に応援して下さった、ゆめパパさんやクラブのコーチに言われたのは腕振りで脇が甘くなって横に腕を振っているから腰が前後に動かず横に逃げていて、支持脚にしっかり荷重が出来ていないから膝が甘くなるということです。修正には、やはり鏡を見ながらその場腕振りが有効と。このシーズンオフに頑張りたいと思います。

正直なところ失格は悔しいけど、以前師匠にオリンピック選手だって失格するんだから、失格を恐れることはないと言われていたんで落ち込んだりとかはしてません。トップ選手が失格を機にレベルアップした話も聞くので失格を恐れずに悪い点を修正する努力をしていきたいと思います。

タバタプロトコルの効果はありました。10キロとしてはかなり追い込んで歩けたと思います。またスタート地点からのラップをYANCOさんが取っていてくれて、それだと最初の1周は8’20(6’10/km)で歩いていたそうで、冬でも、そのぐらいのスピードはあるって思ったら、また意欲が湧いてきました。

50歳になると5キロの部があり、マスターズ関係者は大半がそれに出ているので自分も来年もし出られたら5キロになんて思っていたけど、20キロの部でゴール出来なくても頑張っているマスターズ選手がいるし、リベンジもしたいので来年もし出られたら10キロに再挑戦します。

6 thoughts on “東京遠征−レース編

  1. ゆめぱぱ

    失格も大事な財産ですよ。あの森岡選手も失格がきっかけで速くなりはったのやから。これからがチャンス。色々吸収して頑張りましょうね。
    ライブとても良かったですよ(@_@)
    席が二階の最上部で後ろが壁で音響効果抜群でした。5月にまた大阪に来るみたいなので、また行くつもりです。
    また今年もお互いベストが出せるよう頑張りましょうね。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      他にも失格しているトップ選手結構いますよね。出来ればロスオブコンタクトで失格してみたいですが(苦笑)
      ベントニーは始めた頃から言われていて、左膝は水が溜まったことがあるので弱点なんですよね。何とか克服しないと。
      ライブ楽しめて良かったですね。関西の方は雪が積もったみたいですけど帰り道気をつけて下さいね。

      Like

      Reply
  2. Y.Mac

    お疲れ様でした。
    失格は残念ですが明日への糧にしてがんばってください。

    >腕振りで脇が甘くなって横に腕を振っているから腰が前後に動かず横に逃げていて、支持脚にしっかり荷重が出来ていないから膝が甘くなる
    まるで自分のことを言われているようです(汗)。
    腕振りって簡単なようで奥が深いのですよね。私も教訓とさせていただきます。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      Y.Macさんも何度か失格してましたもんね。
      支持脚に荷重、自分の場合、ピッチが速くなって来るとだんだん出来なくなって来るような気がしてます。
      単調な練習ですが、いつでも出来るので、その場腕振り頑張りましょう。

      Like

      Reply
  3. ichan

    やはり限界ギリギリを追求すると失格のリスクも増すのでしょうね。これに懲りずに頑張ってくださ〜い。*\(^o^)/*

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      普段よりペース速いですからね、なかなか難しいですが、一つ一つ修正出来るように頑張ります。
      iPhoneでスローモーション動画撮れるようになったので、とても便利です♪

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s