チョコレートドーナッツ

1970年代のアメリカであった実話をもとに作られた映画だそうです。

ゲイバーのショーダンサー、ルディと弁護士のポール、ダウン症のマルコ、血の繋がらない3人が家族として暮らし始めるが、法と偏見で二人とマルコは引き離されてしまうというストーリー。1979年のアメリカではゲイに対する偏見が今よりずっと強かったんですね。ネタバレになるのでストーリーについては書きませんが、ラストのルディの歌うI shall be releasedが泣けます。おすすめ!キノでは先週土曜から1日5回上映されているのに満席で、すごい人気のようでした。

そういえば札幌では6/21公開のこの映画、面白そうです。予告編を見たらSTEP1~3はランナーなら初心者だった頃に誰しも通過したことかもしれません。笑いあり、感動ありという感じの映画みたい。実際のロッテルダムマラソンでロケしているのかな?ぜひ行きたいです。

 

映画の前に、近くの札幌バルというところでランチ。ラム肉のラップサンド。この店なかなか良さそうです。今度は夜に行きたい。
2014-05-24 12.21.09

糖質を摂ってしまったので食後のお散歩に狸小路を西の方へ向かって歩いてみたら入ってみたいお店を幾つか発見。次回行けそうな時にこの士別バーベキューのお店に行ってみたいな~。

2014-05-24 12.55.23

Advertisements

2 thoughts on “チョコレートドーナッツ

  1. GO

    シアターキノは、結構マニア向けの映画が上映されますよね(*^_^*)
    私は出来れば「パガニーニ 愛と狂気のヴァイオリニスト」を見たいのですが
    仕事の関係もあって微妙です、、
    (^^ゞ

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      普通の映画館で上映されない映画ばかりですよね。前は蠍座に行くことが多かったのですがキノはメルマガを購読するようになってから行くことが増えました。確かに上映期間が短くて休日じゃないと行けない時間帯だと見に行けないことも多いですね。今週木曜日には北朝鮮強制収容所に生まれてを観賞予定です。

      GOさんの観たい映画、予告編やってましたよ。パガニーニ役の方、本物のバイオリニストなんですもんね。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s