シャトレーゼのワインとやさしい糖質オフ生活買ってみた

シャトレーゼで糖質オフのスィーツを販売していることは以前から知っていたのですが、そういう物にはあまり興味がないので買ってみたことはありませんでした。

ですが、先日ローカーボ・プラスワンの「ヒトと企業とローカーボ」というコラムでシャトレーゼのやさしい糖質オフ生活の開発者へのインタビューが載ったので、ちょっと興味を持って買ってみました。

2013-12-15 14.38.26

本当は記事を読んでシャトレーゼのHPにアクセスしてみたらワインを作っていることを知り、家から近い恵庭店でワインを扱っていたので一応ワインがメインということで(笑)

お店に行ったら商品が見つからず、ここでは扱っていないのか~と店員さんに聞こうと思ったら別室になった冷凍品コーナーがあって確か糖質オフのアイスもあったはず、と行ってみたら全て冷凍なんですね。運動後で少しお腹が減っていて、すぐに食べられるかと思っていたので、ちょっとがっかりでした。冷蔵庫で5,6時間かけて解凍して食べるそうです。だからまだ食べてはいないのですが、ツィッターではさっぱりして美味しいと書いていた方がいました。度々書いたと思いますが普段スィーツは食べたいと思いませんが飲んだ後のスィーツは我慢出来ないワタシ。飲み会のある日の朝に解凍しておいて、帰宅後食べるという用途に使えるかも?価格も安いですしね。(^_-)-☆

ワインの方は、開けてすぐに味見してみました。普段チリとかスペインのワインを飲むことが多いので、そういうのから比べると薄い感じですが国産のワインとしてはなかなか美味しい方だと思います。

今日は朝から雪で断続的に吹雪。外ランは諦め、体育館へ行きました。トレッドミル30分のつもりだったのですが、みんな考えることは同じ。お昼ごろだったから空いているかと思ったら満員だったのでランニングコースをぐるぐる。こちらはいつものように空いていました。30分と時間を決めて走りました。特にペースを決めたわけではないですが体調に任せて。帰宅してから確認したらAve.キロ5分20切るぐらいのペース、ラスト2周は44秒(160m)で上がっていました。ソーティで走ってみたけど、なかなか良い感じ。やっぱり今シーズンの不調は喫煙所隣接の部屋に2ヶ月もいた影響というのは少しは当たっていたのかも。席が変わったらすぐに良くなると思ったけど、意外に長引いた?

実は先日、別なCADオペさんが、そこの部屋に席が移ったんだけど1週間で具合悪くなったって元の席に戻ったんですよね。しかも、その人、喫煙者なんですよ。私ってよっぽど鈍感なのかな?(苦笑)

【12/16追記】

昨夜は飲んだので書けなかったのですが、ワインは開けてからしばらく置いたら、最初に飲んだ時の薄い感じが消えて、美味しくなっていました。次回行ったら樽出し生ワインを買ってみたいです。

ケーキも食べて血糖値を測ってみました。ケーキを食べる前(夕食後)から30分おきに測った結果は90→86→101→88でした。全然問題無いですね。味はあっさりした甘さで普通の美味しさだったかな。クリスマスケーキも作っているので、そいういう時ぐらいは食べても良いかなという感じでした。そういえばクリスマスに夫が会社からケーキ(普通の)をもらってくるので、今年はケーキを食べて血糖値測ってみよう。結果が怖いけど(^_^;)

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

w

Connecting to %s