フォーム改造

休養期間に入って気が緩んだのか、夜明けが遅いせいなのか最近は目覚ましをセットしないと4時頃に目が覚めなくなってきました。昨日は5時に目が覚めたので練習出来ませんでした。

今朝は目覚ましで起きてターサーでトリムコース1周してきました。これから天気が悪くなるようなことを天気予報で言っていたけど、今朝は良い天気で薄すらと雪が降った程度。凍結していなかったので気持よく走れました。

2013-11-27 05.03.47

昨日一昨日と仕事がヒマだったので会社で読書していたのだけど園原さんの本をまた読み返して、脚の返しを速くすることを意識して走ってみました。着地したら蹴らずに、すぐに脚を前に持って行く、これが結果としてピッチが速くなるってことになるんでしょうね。自分は意識しないと蹴って脚が後ろに流れている走りだと思います。

競歩で色んな人に上体が硬いと言われているので、おそらく走っている時も、同じなんだろうと思い、腕振りは肘が開かないように気をつけるぐらいにしてリラックスするように、腰は反らせないように気をつけました。きっと良い姿勢を取ろうとする意識が強くて腰が反り、胸を張りすぎて上体が硬くなるんだろうなと。

競歩だけでなく走る方でもプロにフォームを見てもらうというのは大事なことだと思いました。

そういえば、園原さんの本には初心者だからといって必ずしも底の厚いシューズを履く必要は無いと書いてあります。これはシューズマスター野村氏の考えと対極ですよね。ちなみに私の通ってる治療院のYさんも園原さんと似た考えです。靴で脚を保護してると脚が強くならない、練習用とレース用でシューズを変えている人が多いけど自分は練習もレースも同じシューズが良いと思う。痛みが出たりするのは弱い部分だから少しずつ弱い部分を鍛えて慣らして行けば良いと。

そういえば私も以前はインソールを入れないと足底筋膜炎になったりしていたけど、4年ぐらい前、Yさんにインソールの足になっちゃうから使わないようにした方が良いと言われ、それから使ってないです。たまに疲労で違和感がある時はあるけど、そういう時はアイシングとお灸で対処すれば回復するようになりました。今年は秋ぐらいに疲労の蓄積で足底筋膜炎になるかと思いましたが何とか無事に乗り切ることが出来ました。

また普段ソーティで歩いているなら走る時も出来れば、それを履いた方が良いと言ってました。でも怖いから来シーズンに向け徐々にですかね。今年腰の調子良くないのはソーティで練習してるせいなんじゃないかなと思うし。やっぱり弱い所に出るのでしょう。

その辺は雪が積もれば路面やシューズが変わるからはっきりするかな。それとフォームだね。今朝もそうだったけどストライドを狭くしてピッチを意識したら走った後に腰痛の症状が出ないんです。フォームを変えるのってなかなか大変だけど故障明けで走り始めた頃にも一度改造してるので、この冬は出来る所から少しずつフォーム改造だな。

Advertisements

4 thoughts on “フォーム改造

  1. GO

    私も練習用とレースは同じシューズです。
    奥さんにも初心者用の靴ではなくて
    ある程度ソールの薄いシューズを履かせていますが
    特に女性だと体重が軽いから特別厚いソールは必要ないと思います。
    それよりクッションが良すぎて
    足首に負担が掛かる事が多いようにも思えますので
    あまり脚にやさしい靴はどうかな~と(^_^;)
    まあ、脚の形とか相性もありますけどね。。。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      そうですか、私は今までペースを意識したロング走の時はレース用のシューズを履き、LSDの時はGTとか底の厚い靴を履いていたんですよね。ところが競歩を始めて薄い靴を履くようになると底の厚い靴って地面の感触が伝わってこないし厚みの分、感覚が普段と違うせいかつまづきやすくて、走りにくく感じるようになりました。でもレース用の靴でLSDをしたら痛くなったことのないような所に違和感が出たりして…。

      柔らかい靴って足底筋にも負担がかかるような気がしています。もともと硬い靴の方が好きなんですが、底の厚い靴で硬い靴って無いのかもしれませんね。厚底を奨めているシューズマスターも芯の通った硬い靴が無いといつも嘆いている印象です。

      園原さんの本に(今貸出中で手元に無いので記憶ですが)底の厚い靴は砂浜を走ったら疲れるのと似ているようなことが書いてありました。

      Like

      Reply
  2. ゆめパパ

    フォーム改造頑張ってくださいね。私も腕振りを意識してやってきたら、歩きやすくなりました。リラックスは大事だと思います。上体に力が入っているとやはり動きが固くなりますよね。昔よく言われた事は、全力で走ったあとの脱力状態で歩けば良い、と、言われました。参考にどうぞ。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      今日は積雪状態になりましたし、三浦さんのDVDを見たりしながら、その場腕振りが続きそうです。今年は上体のブレを気にして、固定しようと意識したのもあって、それがますます硬くなる原因だったような気がします。上体のブレ、このオフにこそ何とか矯正したいものです。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s