nuun3種とエレクトロライトショッツ他比較

以前にエレクトロライトショッツを紹介したことがありましたが、iherbでnuunという似たような微発泡のタブレットを扱っていることを知りました。色んな味があり、エレクトロライトライトショッツから比べると個人輸入出来るから価格が安いので早速購入してみました。以下の3種類です。

Electrolyte-Enhanced Drink Tabs
Vitamin + Electrolyte Enhanced Drink Tabs
Vitamin Enhanced Drink Tabs, All Day,

成分を比較してみました。

ドリンクタブレット比較

こうやって表にして見ると、自分の選択肢に入るのは、普段はVitamin + Electrolyte、発汗量が多い時やレース時はエレクトロライトショッツですかね。でもこれから寒くなって汗もあまりかかなくなるし普段はなるべく飲まないようにしようと思います。麦茶に梅干しみたいなので良いよね。あとはレモンを絞った炭酸水だ。

参考までに味の方は無難な柑橘系を買ったからかもしれませんが薄味で美味しいと思います。クセがあるのはVitamin + Electrolyt。これは一番ナチュラルな物を使っているのですが3種類あって、レモンチャイ、キューカンバーミント、タンジェリンジンジャーとどれもヒトクセありそうな味なんですよね。その中でレモンチャイを選んだのですが、私には飲める味でしたね。他のから比べるとあまり美味しいとは言えないけど、薄いレモン味にチャイのスパイスの風味があります。好みの分かれる味だと思います。タンジェリンジンジャーもイケるかもしれません。人工甘味料なしで糖類を抑えたドリンクを作るっていうのは難しいのかもしれませんね。

参考に日本の大手メーカーのスポーツドリンクとOS-1の成分も調べてみたのですが、やっぱり使っている甘味料の種類が多いし、よろしくないですね。普通のポカリのカロリーと糖質量は本当に多い。私なんてこれ1本飲んだら血糖値が80mgぐらい上がりそうです。前に大会でゴール後に渡されたスポーツドリンクを飲んだら気分悪くなったって言ってた人がいたような気がするけど、ひょっとして大量発汗後に吸収の速い糖質という状況で急激な高血糖起こしたんじゃなかろうかと今になれば、そういう可能性も考えられるようになりました。OS-1はさすがに医療用と言っているだけあって、私にはよくわからないけど特定の成分が桁違いに多いですね。緊急時に飲む物として捉えた方が良さそうです。昔、まだ一般に発売されていなかった頃、その会社がクライアントだったからなのか会社の冷蔵庫にOS-1がたくさん入っていて、二日酔いのおじさんたちが飲んでたけど…(^_^;)

アクエリアスビタミンなんてあるんですね。栄養療法を取り入れている歯医者さんのメルマガにビタミンC1000mg摂っても、一緒に糖分を多く摂っていれば意味が無いというようなことを書いていたような記憶。ビタミン補給の目的でこういう物を飲むっていうことは無意味だってことかな。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s