第43回防府読売マラソン

いよいよレース当日です。昨日11時過ぎに寝たのですが、いつもの時間4時前に目が覚めてお腹が減っていたのでプロテインとアーモンドを食べました。そして、二度寝してしまい6時過ぎに起きました。このプロテインは人口甘味料入りですが、甘さが少なくてさっぱりしていて好みの味でした。

2012-12-16 04.38.21

朝食は昨日とあまり変わらずです。スクランブルエッグは今日もお代わりしました。

2012-12-15 22.53.27

朝から好天に恵まれました。スタート会場は海に近い工業団地の方にあるソルトアリーナと隣接する陸上競技場です。駅からのシャトルバスにはスムーズに乗ることが出来て、10時前に会場に着きました。女子選手は300人にも満たないので更衣室でゆったり出来ました。

スタート前に食べた物。thinkThinのプロテインバーは甘さあっさりめで美味しいです。砂糖は0ですが糖アルコールのマルチトールを使っています(砂糖の1/2程度血糖値が上がるそうです)

2012-12-16 09.50.38

スタート1時間半前に競技場の方へ移動し、11時過ぎから、まず競歩のドリルから始めて軽いjogと100mの流し4本。スタート位置は男女でレーンが分かれているので女子はぎりぎりに整列してもスタートロスが殆ど無い位置に並べました。

設定ペースは走ってみて調子が悪くなければキロ4分50で行くつもりでした。コースはどこを走っているか全くわかりませんが、前半は工業団地の中をぐるぐる回っているようで、応援は少なかったですが各県名が入った幟を立てて役員の方がお応援してくれていました。

最初の5キロは23分53。ちょっと速かった。自分にとって決して無理なペースではないけど楽でもないペースですが、前半24分前後で走っておかないと後半は少しペースが落ちるのでキロ5分ぎりぎりでは3時間半は切れない。自分にその力が無くて後半ペースが落ちるのであれば、それまで、と思って特にセーブすることはせず自然に走りました。次の5キロが24分9でほぼ設定通りのペースに落ち着きました。しかし、その後は24分29、24分47、24分56と段々ペースが落ちてきました。また気温が後でわかったけど予想外に高くて16度ぐらいあり、とても冬の陽射しとは思えないようで、前半は給水をコップ1杯しか取っていなかったのと帽子を被っていなかったせいか後半は軽い日射病と脱水気味になってしまったようです。

20キロを過ぎてからは防府の街の中を走るので応援が多くて、ナンバーや中には名前で応援してくれる人もいて励みになりました。また、この辺りから身体の力が少し抜けてきたかな~と思ったので、洞爺湖マラソンの時の反省で早めの補給を心がけました。

30キロのタイムが2時間28分だったので、この時点で3時間半切りは無理だと思いました。でも、まだ粘ればまだ自己ベストは可能なので、苦しかったけど耐えて頑張りました。参加人数が増えたのと気温のせいか私の位置でも34と39の給水所はスポーツドリンクが無くなっていて水しかありませんでした。私はスポーツドリンクは1回しか摂っていなかったので影響はありませんでしたが、あとで聞いた話ではもっと後の人は水もなくなっていたそうです。

37キロぐらいから脚が攣りそうな感じがしてきました。しかし40キロ辺りから、途中抜かれたり抜いたりしていたfrunのルンルンさんが私の前に出て来たので、何とか付いて行き彼に最後まで引っ張ってもらうことが出来ました。トラック入口の時計が3時間30分台だったので、もう自己ベストは確実だと思い、最後の力を振り絞ってゴールしました。記録は3時間32分29で目標の3時間半は残念ながら切れませんでしたが多分7年ぐらい停滞していたフルマラソンの自己ベストを1分ほど更新することが出来ました。ここまで来て本当に良かったです。終わった後、自分の荷物を置いてある所へ向かって歩いていたら脚が怪しくなってきて荷物置き場で着替えようとしたら脚が攣ってしばらく動けませんでした。こんなこと初めてでした(^_^;)。それだけ出し切ったってことなんでしょうね。

終わった後うどんのサービスなどがありましたが、後夜祭に出席するので時間的余裕が無く、すぐに会場を後にし、駅からタクシーでスーパー銭湯に行き、少し遅れて後夜祭会場のうめてらすに着きました。

後夜祭は防府市長を始めとし大会役員のお偉い方々のポケットマネーでランナーを招待してくれるという何ともありがたい会です。40人か50人ぐらいのランナーが出席していたと思います。優勝した川内選手も一緒で、普段は聞くことの出来ないトップランナーならではの裏話を聞くことが出来て面白かったです。

2012-12-16 18.36.45

今シーズンはこれで終わりで、来春は多分伊達10キロ、洞爺というスケジュールになると思います。洞爺でまた3時間半切りを目指すつもりですが、もしそれが出来なかったら来年もこの大会に出ようと思います。参加人数が少なくてストレスが少ないしコースがほぼフラットで記録の出るコースだと思います。そして何より防府市長を初めとする防府市民のホスピタリティが決め手でしょうか。制限時間は今までどおり4時間のままにして欲しいですね。流れとして大衆化が進んでいますが、私レベルでも目標と出来る少し厳しい大会もあっても良いと思います。

今回の結果です。25キロまでは25分以内で走れたので、ここから先、維持出来るようにしたいですね。今回は競歩との絡みや10月末の故障もあったりして、しっかり練習出来なかった面もあるので、来年はお盆休みぐらいから走り込みを始めたいと思います。

5K 23:53

10k 24:09 48:02

15K 24:29 1:12:32

20K 24:47 1:37:19

25K 24:56 2:02:15

30K 25:44 2:28:00

35K 26:17 2:54:17

40K 26:55 3:21:12

goal 11:17 3:32:29

Advertisements

20 thoughts on “第43回防府読売マラソン

  1. こうめ

    自己ベストおめでとう。別海のあの記録から7年ですか。その間故障もあったり、体調悪かったりと良くないこともあったけど、頑張りましたね。さすがです。この調子なら3時間30分は切れそうだね。
    来年の洞爺湖ですっきり行きましょう!

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      わっ!レス早っ!ありがとうございます。
      そうなんです、確か39か40の時の記録だったと思います。
      故障がきっかけで食生活のこととか色々学ぶことが多かったので回り道したけど良かったんだと思います。洞爺はアップダウンがあるけど準備期間はしっかり用意出来そうなので、出来れば洞爺→11月に練習代わりの遠征→別大という流れを実現したいです。

      Like

      Reply
  2. おおひろ

    自己ベストおめでとうございます。
    洞爺湖、楽しみですね。

    私は、春先いっつも調子悪くて、洞爺湖はつらい思い出ばかりですが、冬場の調整がうまく行けば、洞爺湖フルに出たいなぁと、思い始めてます。私の場合、記録より、洞爺湖を笑ってゴールしてみたいので。

    冬に無理すると、春先に良いパフォーマンスを出すのは難しいと、今、勉強してる本に書いてあったので、あまり無理せずに、頑張ってくださいね。

    応援してまーす。

    まずは、ゆっくり休んで回復してくださいね。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      私も実は洞爺苦手なんですけど、今年初めて36分台で走れたので苦手意識克服できたかなと思います。言い訳になっちゃうけど遠征だと、気候への順応という面で今回みたいに気温が上がるとハンデかなと思いました。そういう面でも出来れば道内の大会が良いなと思います。

      確かに冬頑張りすぎると春先体調崩したり故障するので気をつけないとなりませんね。洞爺一緒に走れると良いですね。

      Like

      Reply
  3. ichan

    自己ベスト更新おめでとうございます。3並びの自己ベストから苦節7年、感無量ですね。本当におめでとうございま~す。今度は「散々ニンニク」って覚えておきます。(^^♪

    1年間のメリハリを付ける意味では春先の洞爺湖は記録目指さず、別海かこの防府あたりで30分切りの自己ベスト狙いが良いのでは?

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      何だか女性の厄年みたいですね~(笑)

      本当は別海に出られたら良いんですけど、競歩との絡みがあるので出られないんですよね。もう少しレベルが上がったら北上出ないで高畠に絞ろうと思うので、そうなると別海出場も可能になると思います。でも別海も最近は気温高くなることが多いですよね?ランニングブームの影響で札幌近郊で10月下旬にフルの大会出来たら良いのにな。

      Like

      Reply
  4. GO

    お疲れ様でした。
    昨日はつどーむ練習から帰って直ぐに速報を確認しました(^.^)
    しかし、あの防府で16度の気温は珍しいですね。
    私の時は3回とも一桁気温でしたから・・
    でも、後半落ちたにしても大きな失速はないようですので
    きっと来年は3時間30分以内は確実でしょう。
    それと10月あたりに函館・旭川でフルマラソン開催の検討がされているようですよ(^^)v

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      私は晴れ女ではないのですが、年2回ぐらいしかフルマラソン出ないのに秋の大会はなぜか気温が高いことが多いんですよね(^_^;)別海で3時間33分だった時も気温20度以上でした。16度ならまだ良い方ですよね。寒くて雨より応援も多かったですし。

      今回の結果を見ると中間点のタイムが函館ハーフの時より少し速いぐらいで、ここまで粘れたのは自信につながりました。今までは後半失速するのが怖くて慎重だったのですが、このぐらい積極的に行っても大きくは失速しないんだなと。

      10月函館と旭川でフル検討ですか、旭川は市街地コースにしてくれれば魅力的ですよね。もしそうなったら函館ハーフが種目として残ったとしてもも10月になってしまうんでしょうね。悩ましいですね。

      Like

      Reply
  5. まほろん

    自己ベストおめでとうございます。
    ルンルンさんの直ぐ後を追走しているのを見ました。
    タイム的を見るとデッドヒートを繰り広げたのでは?
    後夜祭でられましたか!羨ましい。
    この熱い歓迎があるので又来たくなるんです。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      15キロ過ぎてから抜かれて視界から消えたのですが、途中のラップ見るとその後30~35の間で脚が攣って歩いていたところを抜かしたので40キロ過ぎてから抜かれるとは思いませんでした。ゴールタイムは5秒差でした。でもおかげで辛うじて32分前半で走れましたね。

      後夜祭でテーブルが一緒になったウィンドランの人達に仲間に入れてもらいました。ウィンドランって北海道にはあまり会員がいないみたいで冬のトレーニング環境とかシューズの話しとかして、へぇ~って反応されてました。

      Like

      Reply
  6. なべちゃん@福島

    naojiさんPB、おめでとうございます。心身ともに充実していますね。8月あった時に今年は
    やるなあ~と思いました!来年度は別大狙うのですね~。素晴らしいですね。ありまさんも出るよう
    なので是非!

    まずはゆっくり「身体のケア」して下さいね。来年の高畠、是非日程調整し、応援に行きたいと思います。あ、私は大阪マラソンゆっくり4時間32分でした。2月の高知龍馬マラソン当選しましたので、
    その時「4時間半切り」したいと思っています!^^
    naojiさん、防府お疲れさまでした、1年のしめ!

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      なべちゃん、ありがとう。
      1月1杯まで充電期間にします。
      今回のタイムだと別大でも35キロ関門までは行けるみたい。ちょっと自信につながりました。来年また頑張ります!

      遠征あちこち行けて良いな。四国はまだ行ったことが無いので羨ましいです。楽しみつつ、良い記録出ると良いですね。

      Like

      Reply
  7. Koji-Masuda

    おつかれさまです。広島のますだです。私はナンバー1414で3:27:17でした。さっき記録を確認したらどうも15㎞地点くらいで同じくらいのタイムで走ってますね。。すれ違ったんですね。。防府はいかがでしたか?スタート前は結構暑かったのでウエアをどうしようと迷ったのですが、30㎞過ぎてからは寒くなってきてやっぱりか・・・半袖でよかったわ…というような感じでした。北海道から来られたNAOJIさんにとっては暑かったことでしょう。。。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      masudaさん、お疲れ様でした。
      10~15の間で抜かされているようですね。
      気温スタート前はそんなに暑いと思いませんでした。でも周りを見たら私からすると厚着しているように感じる人が多かったですね。昨日一日観光していましたが、こちらからしたら気温がだいぶ高いのに北海道の真冬と同じ格好をしているので、やっぱりこっちの人は寒がりですね(笑)

      後半脱水気味でしたが、ゴールしたら、すぐに冷える感じで寒暖の差が激しかったのではないでしょうか。

      Like

      Reply
  8. ゆめパパ

    お疲れ様でした。今年を気持ちよく締めくくりましたね。7年ぶりの自己新おめでとうございます。
    来年も「自己新」この言葉、何回も使えるように頑張ってくださいね。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      目標には及びませんでしたが、7年ぶりなのでうれしいです。
      少し休養して体力気力を充実させて、来年もまた、ゆめパパさんの励みになれるようにがんばりますよ。

      Like

      Reply
  9. かえで

    7年ぶりの自己ベスト更新、誠におめでとうございます!
    長い間の故障で 一時は走ることすら、
    あきらめかけていらっしゃいましたよね?
    それなのに 見事の故障から回復し、年齢も上がっているのに
    見事なタイムでの更新は 素晴らしいです。
    30分切りも見えてきたのではないでしょうか。
    ますますの記録更新、楽しみにしています。

    それにしても 端からみたら、こんなに炭水化物が少なくて
    フルマラソン走れるの?というレース前の食事ですが、
    見事に走れていますね。脂質燃焼型になっていれば、
    炭水化物にのみ頼らなくても走れるという証明もされていて
    感心してしまいます。実践&ご報告ありがとうございます。

    私は フルマラソン走ると必ず、その後、お約束のように
    風邪を引いてしまいます。NAOJIさんも寒い北海道に帰って
    風邪など引きませんように。
    レース、お疲れさまでした! そして おめでとうござました!!

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      かえでさん、ありがとうございます。
      そういえば膝に水が溜まった時は、もうだめかもと思いました。でも時間がかかったけど戻ったみたいです。治療やアドバイスしてくれた人達に感謝ですね。

      それから炭水化物の件ですが、私も練習では30キロまでは大丈夫と思っていましたがレースだと練習の時より速く走るので大丈夫なのか?という不安がありました。やっぱり20キロぐらいからゼリーなどで補給した方が良さそうです。以前は30キロぐらいから2個補給でしたが、今回は4個全部飲みました。やっぱりハンデではあるようです。でもどこかで読んだ記憶なのですがカーボローディングしても筋肉の中に貯めておける量ではせいぜい2時間程度しか持たないと書いている人がいました。実際、5月に洞爺を走った時はカーボローディングしていたけど20キロぐらいから空腹感が出て来てバナナを食べたりしました。なので、その説は当たっているのかもしれないですね。

      フルマラソン後、風邪をひいてしまうことが多いのですね。それだけ身体に負担がかかって免疫力が低下するってことですよね。休養と栄養補給が大事ですね。気をつけます。

      Like

      Reply
  10. たけした

    おつかれさまでした~~
    さすが絞られておられたので ええタイムではしらはるやろなぁ~って思っていました。
    あの暑さなの中さすがです。 私は30でダウン 来期向けて練習開始していま~~す(苦笑!!)

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      たけしたさんでも暑いと思ったんですか?でもスタート前ゴミ袋着てなかったっけ?(笑)
      別大楽しみにしてますよ。そういえばルンルンさんの投稿で私でも別大35キロまでは行けるんだって自信になりました。再来年は一緒に走りたいです。待っててね。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s