2012いわて北上ロードウォーク

大会名ですがマスターズでエントリーすると全日本マスターズ競歩大会、陸連登録でエントリーすると、いわて北上ロードウォークという大会名になります。昨年はマスターズでエントリーしましたが今年は陸連登録でエントリーしました。

いよいよレース当日朝です。

早朝、ホテル近くを流れている北上川へ軽い散歩に行って来ました。前日に続き良い天気できりりと冷えた空気が気持ち良かったです。出発前に自宅で2回も見たアスリートの魂「一歩一歩美しく」の大利選手の歩きをイメージしながら(実際は全然出来るわけないんですが(^_^;))軽いストロール。

北上川の水量が少ないのでしょうか?昨年と比べるとあまり雄大に感じられなかったです。

こっちが昨年の写真。水量で川の印象も変わるものですね。

ホテルに戻った後、軽い朝食。ホテルを7時過ぎに出たかったのですが北上のルートインは6時半から朝食を食べられるので助かります。そのせいでしょうか競歩関係者と思われる方も数名見かけました。

サラダと味噌汁、納豆、梅干し、鮭、それに朝カレー。レース前だからといって炭水化物を一度にたくさん食べると調子悪くなると思ったのでライスは少量。

7時過ぎにホテルを出てタクシーで会場へ。タクシー代1380円でした。前日より600円も安い。

会場に着くと既に受付が始まっていました。今年の参加者は全種目合わせて50名ほどでした。50キロ9名、20キロ16名のエントリーがありました。スタート1時間前に前日マラソン大会会場で買った展勝地もちの黒豆入り塩味2個。会場で補給無いと思っていたので(実際にはバナナが用意されていた)念のためウェストポーチにClif shotを2個入れました。

スタート前に和歌山のU野さんに20キロに初めて出るという話をしたら最初の1周は抑えて行った方が良い、そしてラスト5キロを上げる形で歩けたら良い形ですよと教えてもらい、距離は踏めていたけど20キロ初めてでスピード持久力には自信が無かったので、アドバイスの通りにしようと思いました。

いよいよスタート。50キロと20キロ同時スタートです。50キロのトップ選手、U野さん、Y澤さん、ゆめパパさん、陸連登録男子、私が先頭集団です。こんな遅いのか、もっと速く行きたいと感じましたが、周囲の顔ぶれは自分より速い人ばかりなので自重しました。1キロの通過が6分35、練習だとこのペースはきつく感じるのですが、なぜか全然楽に感じました。でも1キロのタイムを見て速い人達がペースを上げたので徐々に離れて行きました。スタート前に付いて行こうと思ったY澤さんからも徐々に遅れました。でも次の1キロも6分36だったので目標にしていたキロ6分45より10秒ぐらい速いペースでした。前から遅れて1人になると、苦しくはないのに徐々にペースが落ちてきました。競歩ってやっぱりリズムなんですよね。何周目か覚えていませんが22番の選手に抜かされたので、この人に付いて行こうと思ったのですがまた何十メートルか離れてしまいました。しかし、しっかりと前を見てこれ以上離されないようにしようと思いました。後ろから着いて来た50キロの選手に声をかけてもらい、今度はその人に付こうと頑張ってみました。

10キロが1時間7分、もしかしたら目標の2時間15分を切れるかもしれないと思いました。体力的な余裕もあり、よし、ここから10キロ競歩だと思おうという思考が。これは調子が良い証拠です。そのせいか次の2キロは前の周回より14秒ペースが上がりました。でも12~18キロは脚の疲れも出てきたのか6分45以上かかってしまいました。でも22番の選手との距離が徐々に詰まって来ました。さあ、鐘がなりとうとうラスト1周です。練習の時と違って、ここまで何だか短い感じだったなぁ。ラスト1周出しきるぞと思って一気にペースを上げ(たつもり)前の2人をかわしました。脚の疲れで歩型が乱れ今まで注意・警告は受けていませんでしたがベントニーの注意を1回受けてしまいました、でももう2キロを切っているので気にしないで積極的に行きました。

ゴールが見えてきたら何だかぐっと来るものがありました。初フルの時よりずっと感動しました。

ゴールして役員の皆さんに、ありがとうございましたと一礼。手元の時計で2時間14分42。2時間15分の目標を達成することが出来ました。ラップを見たら、こうすれば良かった、と思う点はありますが初20キロだったこともあり自分にとっては会心の歩きでした。来年は2時間10分切りを目標に、20キロ歩いても歩型が乱れないよう、もっと競歩の脚を作って行きたいなと思います。

先にゴールしていたU野さんに聞いた話ではハーフマラソンに練習として競歩で出ているそうで、競歩だと珍しいから応援されるし、後半落ちてきたランナーを抜かして行くのが快感だそう。私も来年は一度ハーフマラソンに競歩で出てみようかなと思いました。

ゴール後いわて元気テレビというネットのテレビ局のインタビューを受けたのですが、まだ番組がアップロードされていないようです。アップされたらお知らせするのでお時間があったらぜひ見て下さいね。

今回のラップ。

2K       13’11” 13’11” 6’35”
4K       26’33” 13’22” 6’41”
6K       40’02” 13’29” 6’44”
8K       53’32” 13’30” 6’45”
10K  1:07’08” 13’36” 6’48”
12K  1:20’30” 13’22” 6’41”
14K  1:34’07” 13’37” 6’48”
16K  1:47’43” 13’36” 6’48”
18K  2:01’19” 13’36” 6’48”
20K  2:14’42” 13’23” 6’41”

さて、今週末は東京選手権3000m競歩で今シーズンの競歩は終わりです。20キロの疲れからどのぐらい回復しているかわかりませんが、良い感じで締めくくれたら良いなと思います。

19 thoughts on “2012いわて北上ロードウォーク

  1. しぶまま

    お疲れ様でした。日曜日メインスタンドのゴール付近で応援します。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      しぶままさん、楽しみにしてます。
      会場に着いたら、その辺に行ってみますね。

      Like

      Reply
    1. NAOJI Post author

      いや~、全くです。2キロ13分22を2回出せなかったら15分かかってましたね(^_^;)

      Like

      Reply
  2. ichan

    初20km競歩、目標達成おめでとうございます。
    今週末は国立競技場での3000m競歩ですか~ 今年は遠征&遠征&遠征で凄いですね。
    今シーズン最後の競歩レース頑張って下さ~い。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      遠征続きになりますが、今回と次回は1泊なので荷物が少なくて楽だと思います。でも20キロ競歩ってランでいえばフルマラソンほどではないけど30キロレースに相当するぐらいの疲労感です。ゴール後は気分が高揚していたのであまり疲れを感じなかったのですが今日は筋肉痛だし眠いしで今週は練習は軽く体調を整える程度にして疲労回復に努めたいと思います(^_^;)

      Like

      Reply
  3. ゆめパパ

    北上はお疲れ様でした。すごいラップの安定さですね。もう立派なレースウォーカーですね。私は後半ガス欠で1k9分以上かかり目標の20分切りは、達成できませんでした。でも、課題が見えたレースでしたのでまた立て直して頑張ります。また、お会いできるのを楽しみにしています。

    Like

    Reply
  4. ゆめパパ

    Tさんが「結構しっかり歩いてはるやん。」と、言ってましたよ。是非頑張って高畠目指してくださいね。それとT山教に入りませんか?毎朝、Tさんの家に向かって、「マンマンチャーン」と唱えれば道は開けますよ。(笑)

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      ゆめパパさん、レースと長時間の移動お疲れ様でした。
      後半ガス欠でしたか。体脂肪をまだあまり使えないのかもしれないですね。それからレースのあとにキットカットみたいなカロリーだけで必要な栄養の無い物を食べているようじゃあきません(笑)バナナとか、おにぎりみたいな物を食べた方が良いですね。あと、会場でも言ったけどタンパク質とかアミノ酸の補給ね。アミノバイタルとかプロテイン、そんな物をレース終了後出来るだけ早く補給すると疲労の回復が早いそうです。

      T山教、入信させていただきますっ!しかしその呪文の意味は?(笑)
      来年前半の調子を見て、高畠申し込もうかなと思ってます。北上とは3週空きそうだから大丈夫かなと。
      T山さんのビリでも下の方でも良いから高いレベルで歩きたいっていう考えに刺激されました。

      Like

      Reply
  5. CAO

     陸歩クラブのCAOと申します。
     北上、お疲れ様でした。2時間14分42秒、すばらしい記録ですね。私など、かろうじて25分を切ったぐらいですから(笑)。次の目標、20分切りを目指してがんばりたいと思います。
     21日の東京選手権は私も出場しますので、よろしくお願いします。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      CAOさん、お疲れ様でした。
      想像していたよりお若くてとてもM50の選手には見えませんでした。
      次回の20分切り頑張って下さいね。私の後にゴールした陸歩クラブの若い男性に講習会のこと教えてもらったので、1月3月に行くつもりです。

      東京は審判が厳しいと聞いているのでドキドキですが失格にならないように気をつけます。組が違うので応援出来そうです。楽しみです。

      Like

      Reply
  6. ゆめパパ

    ありがたいお説教ありがとうございます。(笑)私も今回のレースを機に上を目指します。そのために少し身体を絞り込もうと思います。だからキットカットやコーラーなどは控えて行きます。栄養も考えてとって行きたいと思います。そして一番大事な「マンマンチャーン」も忘れません。

    Tさんのお話、私も心に突き刺さりました。今の自分にはまだまだ力不足ですがいつかは「T山イズム」の継承者になれるよう日々精進です。歩ける事を感謝しながら。
    「できた、できないは問題ではない。するか、しないかである。」
    この言葉いつも心に置いときます。
    お互い頑張りましょう。!!

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      「できた、できないは問題ではない。するか、しないかである。」

      これ名言ですよね。ゆめパパさんは良い先輩に恵まれて幸せですね。可愛い後輩のために休み取って長距離ドライブしてくれるなんて、なかなか出来ないですよね。

      ジャズマラソン28日でしたっけ?課題克服に向けて試せることをやってみると良いかもしれないですね。

      Like

      Reply
  7. ゆめパパ

    ほんまに良い先輩と周りの方々に恵まれてます。感謝の一言です。これで頑張らなければバチが当たりますね。
    ジャズマラソンは、ジャズを聞きながら楽しんで歩いてきます。NAOJIさんは国立ですね。是非、聖地の雰囲気身体で感じて来てください。良い結果楽しみにしています。

    Like

    Reply
  8. ゼッケン3

    大会結果を検索していたら、たまたま来てしまいました。

    長丁場、お疲れさまでした。

    来年も頑張りましょう。

    ネットTVが公開になってたので、お節介ながら、お知らせさせていただこうと思いました。

    来年も北上に向かうので、頑張りましょう。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      50キロに出場していた方ですね、遅くなりましたがお疲れ様でした。またネット公開のお知らせありがとうございます。
      来年も出場ですか、私も去年から出場していますが、すっかり気に入ったので、もちろん出るつもりでいます。リピーターが増えて少しずつで良いから出場者が増えてくると良いですよね。

      Like

      Reply
      1. ゼッケン3

        たびたび失礼いたします。

        はい、50km参加でした。自分の記録は自分が一番ビックリしてますが。
        私も、競歩に転向して1年半で、大会参加は、昨年と今年で、50kmを2本です。

        高畠を検討されてるとのことなので、情報をお伝えします。
        高畠でも50kmにエントリーしてましたが、北上での好記録に緊張の糸がブッツリと切れたようで、脚に不安も出たので欠場しました。
        雰囲気だけでも行ってみろと言われ、高畠まで行ってきました。
        山間部のイメージが強かったのですが、拓けた場所でした。

        日差しが暑く感じましたが、山からの吹きおろしで風が冷たかったです。
        暑いけど、寒い。寒いけど、暑い。
        盆地でもあるためか、不思議な感じでした。
        でも、20kmスタート時間を考えると、寒いかと思います。

        駅周辺は、食事する所どころか、お店が見当たりませんでした。
        ほぼ全ての飲食物を用意されていくのをオススメします。

        受付会場「文化会館まほら」や大会会場までは、駅から約4km離れています。
        シャトルバスが新幹線の時間に合わせて数本出ています。
        なお、受付は、前日の14時~15時のみです。
        15時から、コース下見。
        16時頃から、選手打ち合わせ、監督打ち合わせ。
        17時に開会式です。

        高畠駅直結のフォルクローロは、陸連幹部も使うようで、すぐに満室になるようです。
        個人的には、2駅(約10分)離れた米沢駅でも、いいように感じました。
        米沢ですと、街として成り立っているので、お店もあります。
        始発6時頃に乗れば、高畠駅からのシャトルバスにも十分に間に合います。

        大会当日ですが、コールは2回あります。
        20kmですと、7:35と7:55で、8:05スタート(50kmの5分後)です。
        10kmですと、10:30と10:50で、11:00スタートです。

        コース高低表では、坂道という感じでしたが、実際は、ほとんど平坦で、坂だとわかるような感じはないです。
        相手にされなくても、最初から置いていかれても、自分を見失わなければ好記録が出そうです。
        リザルトを見ると、最初に置いていかれても、ゴールにはチラホラと並んでいるのがわかりますし、制限時間にゴールすれば問題ないですから、自分も頑張りたいと思います。

        一気に日本選手権出場も見えてきたのもあって、欲が出てると思います。

        他にお聞きしたいことがあれば、わかる範囲で、お答えいたします。

        長文失礼いたしました。

        Like

        Reply
        1. NAOJI Post author

          競歩に転向して1年半で50キロですか、すごいですね。
          一昨日事務局から結果が送られて来ているようなのですが、不在でまだ受け取ってませんのでゼッケン3番さんの結果がまだわからないのですが自分でびっくりする記録って良いですね。日本選手権が見えてきたということは相当良い記録だったのでしょうね。

          高畠もエントリーされていたのですね。
          詳細な情報ありがとうございます。とても参考になりました。
          フォルクローロ、やはり取りにくいんですね。北上の後に楽天で検索してみたら満室だったので、きっと関係者で一杯なんだろうなと思っていました。隣に温泉があるので良さそうと思っていましたが。
          私もここが取れなければ米沢に泊まろうと思っています。
          日程を見ると選手打ち合わせがあったりして本格的ですね、私みたいなのが出るのは場違いかもしれませんが気にしないでエントリーするつもりです。男性だと中年になっても、高畠みたいな大会に出ている人がいますが女性はいないようだし、おばさんだって頑張れば出来るってところを若い子達に見せたいですね(笑)そして、それを見て中年になっても競歩を続ける人が出て来れば良いなと思ってます。

          Like

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s