道央マスターズ陸上競技記録会

タイトルの記録会に参加して来ました。5月に一般の記録会で5000m競歩に出ていますが、今シーズン最初の3000m競歩に出場しました。走る方は調子良いですが競歩の方は去年に比べてどうなのかと期待と不安が入り混じった気分でした。

昨日の青葉公園は一昨日より暖かくなっていて風も弱く、昼間は気温が上がったので長距離種目の選手には、ちょっと暑かったかもしれないけど概ね良いコンディションでした。

前日の日記にも書きましたが、事前に見たタイムテーブルで競歩のエントリーが3人しかいないことはわかっていました。しかし、会場でお会いした師匠のNさんはDNS、もう一人のKさんも会場には来ておらず、自分1人になりそうでした(^_^;)

え~さみし過ぎる。1人だと今の自分では19分切れるかどうかもわからないと覚悟していたのですがNさんが可哀そうだと練習殆どしていないのに、付き合って出走してくれたのでした。

スタートしてNさんが先を行きました。しかし幾ら師匠でも練習不足の人に負けたくないので必死について行きました。いやあきつかったです。1周目のラップは取っていなくて場内アナウンスの記憶なのですが多分2分20秒以内だったと思います。その後はいつものようにだんだん落ちて行ったと思います。呼吸より脚の疲労の方が大きかったような。ですが、どこか途中でNさんの前に出て気配が感じられなくなったのでだいぶ離れたかと思いましたがラスト1周で後ろから気配が…。抜かれまいと頑張りましたが最後の直線で行かれてしまいました。練習していないとは言っても元実業団選手ですから違いますよね。前にNさんからKさんと最後の直線勝負になったら絶対勝てないよって言われてましたがNさんも同じでした。

タイムは昨年より50秒以上遅い18分36秒ぐらいだったと思いますが最近の生活状況や土曜日の体調を考えたら、良い方だったのかなと思います。1人で歩いていたら、きっと19分以上かかっていたと思います。調子悪いのに出場してくれたNさんに感謝ですね。

レース中に感じたのは、速く歩こうとするとやはり左膝が甘くなること。練習でゆっくり歩いている時はちゃんと膝伸びていると思うんですけどね。昨日の動画を見ると前々から指摘されていたのですが上体のブレ、左肩が回ってしまっているんですよね。そんなことも左膝が甘くなる原因なのかもしれません。昨日もベントニー1回取られてしまったし。次のポイント練習の時はペースはあまり気にせず膝がちゃんと伸ばせるスピードでインターバルをしようと思いました。

今回は初めて800mにエントリーしていましたが、競歩の方が先だったので1時間空いてましたがDNSでした。去年記録が良かったのは先に1500mに出ていたのが良かったのかもしれないなと思いました。タイムテーブルは毎年だいたい同じのようなので来年はまた1500mにエントリーしようと思います。ichanさんと同じ組でしたが、ichanさんも400mを走った後に脹脛に不安があるということで800mはDNS。直接対決は無くなって残念でした(笑)

それにしてもエントリー3人とは、要項から抜けていた影響で旭川の人が来なかったのかもしれないけど、若い人が入って来ないし、今競歩をしている人は50代後半~80代なので、近い将来、こういう状況になることは間違いないですね。もしそうなったら一般の記録会に出られるうちは、そっちで頑張るしかないかな。

昨日は出番が13時10分で、それまで時間がたっぷりあったので、他の選手の写真撮ってみました。ピントがちゃんと合ってないけどコンデジのズームだからこんなものか、でもCOOLPIXのスポーツモード、結構使えますね。アルバムはichanさんからいただいた写真も一部入ってます。ichanさん、写真と動画ありがとうございます。

2012/06/10道央マスターズ陸上競技記録会
Advertisements

6 thoughts on “道央マスターズ陸上競技記録会

  1. ゆめパパ

    お疲れ様です。タイムもなかなかだと思いますよ。私はトップスピードは上がってきましたが、それをレース距離でつながらないのが、壁になってます。やはりこの年になると身体が言う事聞かなくなってきていると
    実感してます。
    競歩人口はなかなか増えないですね。今度私の師匠の教え子の同窓会があるので、そこで何人か競歩の世界に、再び引きずりこもうと考えてます。積極的にスカウトして、待ってるだけではダメなので頑張ります。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      ありがとうございます。去年のタイムはやっぱり何かの間違いだったのかな(笑)

      競歩ってマラソンとトレーニングのポイントは同じだと思うんですよね。トップスピードを維持するためには、やはりランニングで言うところのゆっくりとしたペースで距離を踏む練習とスピードと2本立てでやらないと。スピード練習は効果が出やすいそうですがスタミナのベースを作るには少し時間がかかるのでこの年になると…なんて言わないで、じっくり土台を作って下さい。

      Like

      Reply
  2. ゆめパパ

    本当ですよね。年のせいにしているうちは、強くなれないですね。(笑)最近、Tさんとよく練習をしているのですが、Tさんは「しんどいのは気のせいや。」が、口癖です。たとえ、しんどくても、「しんどいのは当たれ前」「追い込め!!追い込め!!」「力出し切れ!!」、まるでスポ根ドラマみたいです。でも、おかげで充実した練習が出来てます。この前は、「T教開いて、100均でツボ買って、200万で売って教祖になるで。」と、面白い事言ってました。今年の岩手に一緒に行く予定なので、紹介します。楽しい方ですよ。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      そうそう、強い人ってTさんのように考えが前向きなんです。スポ根ドラマはちょっと…だけどね。だから自分はこれからだと思いましょう。これから暑くなって体調崩しやすくなるので、前向きな考えが出来なくなったり、やる気が起きなくなってきたら、それが身体からのサインだと思うので気を付けて下さいね。

      岩手でTさんを交えて前日晩御飯でも食べましょう。もしかして師匠のNさんも行くかもです。その時はよろしくお願いします。

      Like

      Reply
  3. ichan

    お疲れ様でした。競歩のエントリーが少なくて寂しいですね。NAOJIさんの活躍で少しでも競歩の選手が増えるといいのですが・・。

    直接対決実現せず残念(ホッとした一面も:笑)でした。最近400mと800mの2種目エントリーは無理があることが分かって来ました。次回からは100mと400mとか100mと400mとかの組み合わせでエントリーしようと思ってます。

    アフターの撮影の方は良かったですよ~(^^♪
    カワセミとフクロウの雛、ばっちりゲット。こちらは自己ベストでした。(;^_^A

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      そうですか800m対決は実現しそうにないですか、私に負けるのがコワいからか?(笑)
      今度100mに出たら写真撮影してみますね。

      写真の方は成果あったんですね。アルバム楽しみにしてます。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s