競歩の練習3

ある歩行研究者 法元さんが荻原次晴さんに競歩を教えるという番組がネット配信されました。

この番組、本当は1年ぐらい前に収録されたもので配信されるのを非常に楽しみにしていたのですが震災の影響なのか公開が1年近く遅れてしまったのではないかと思います。

初心者に一から教える内容で、まだ半分しか見ていないのですが、すごく勉強になりました。

私の師匠によれば、大学の短距離や長距離の選手でも競歩をトレーニングに取り入れている所もあるのだそうです。本格的に競歩をやらないまでもランナーの皆さんも一度真似てみてはいかがでしょうか?

それにしても番組の中での次晴さん、さすがトップアスリート、動きを覚えるのが早いな~と感心しました。

サイエンスチャンネル アスリート解体新書 (38)競歩 ~驚異の歩行技術~

Advertisements

2 thoughts on “競歩の練習3

  1. ゆめパパ

    いや~、荻原さんさすがですね。自分の筋肉の動きを理解していますね。
    感心します。法元氏の説明も分かり易い。参考にします。

    Like

    Reply
    1. NAOJI Post author

      私みたいな初心者で基礎を教えてもらっていない人には、こういう風にやるのかと、とても為になりました。やっぱり本より動画の方がわかりやすいです。自分は膝を内側に入れるというのがあまり出来ていないような気がしました。膝を内側に入れれば、この間ゆめパパさんがおっしゃっていた腰の前後が連動してくるのかもしれないと思いました。

      法元さんの説明も良いのだと思いますが、トップアスリートは違いますね~。

      Like

      Reply

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s