靴底に穴が開いてた

トラックで3000mを走ったり、競歩の時にはソーティを履いてます。

少し前に靴底をチェックしたところ右足の爪先の方がミッドソールまで磨り減った状態でシューグーで補修しなきゃと思ったまま忘れてました。

水曜日長沼のトラックで(300+300)×10本、競歩のインターバルをやって帰宅後、靴底を確認したら画像のようにミッドソールを通り越しインナーの生地まで到達してました。(^_^;)

片方だけだし、自分の歩き方に問題があるみたい。爪先路面と擦ってるのかな。

2年前に東京で買った物ですが同じモデルのソーティがまだ売っていないか慌てて楽天で探してみたところ同じのが10500円で買えました。型落ちでも希望価格が15750円なので高いです。

昨日届いたので、早速足慣らしに今朝のタイムトライアルで履いてみました。同じモデルのはずなのになんか今まで履いていた方より右足のよく爪が死ぬ所が当たる感じがする。今まで履いていたのはインソール入れていましたがこれには入れていないのに、気のせいなんだろうか。

タイムトライアルの方は普段の練習コース途中にある河川防災ステーションの敷地内で1周ほぼ400mの周回が取れるのでそこを8周しました。だいたいキロ2分25前後、この間のレースペースと同じぐらい。ラスト1周は2分16で、このペースを最初から最後までキープ出来れば3000m17分ちょうどなんですよね。靴が新しくなったせいかわからないけど調子良かったです。膝の裏も痛くならなかったし。

水曜日、もう一度距離を短くしてタイムトライアルして、その結果も良ければ良い感じで和歌山に行けそうです。

今朝も気温が低くてロングタイツでした。すっかり秋みたいなんですが週間予報だと今週はまた気温が少し上がりそうですね…。

0

靴底に穴が開いてた” に対して2件のコメントがあります。

  1. ichan より:

    キロ3分台で走る人でこんな感じに爪先が減るのを良く見ます。爪先が離れる瞬間まで路面を押しているからでしょうか。気にしなくても良いんじゃないの?

    ところで今日の道新夕刊に先日の道選手権(小樽)の結果が(今頃?)載ってましたよ。NAOJIさんの北海道新記録もしっかり書いてありましたよ。(^^♪

    1. NAOJI より:

      そうなのかな~、両方とも同じように減れば良いんですけどなんかバランス悪いような気がして。気にしても直るものでもないので仕方ないですよね。

      夕刊に載ってたんですね。でもあの記録は北海道新記録じゃなくて千歳で出したのが新記録のはずなんです。マスターズのHPにも結果が載っていて気づいたので管理者にメールしたのですが、まだ返信が無いのでメール届いているのかどうか。でもシーズンが終わってまとめたらわかると思いますけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。