ホテルシエナ五稜郭

http://www.h-siena.com/

ホテルシェナ建物
五稜郭近くの繁華街にある古い洋館風のホテルです。昭和57年に建てられた築26年のホテルなので設備が古いのは否めませんが内装や調度品が函館にマッチしているようなレトロなホテルです。

1階に和菓子店があり、その左側が玄関になっています。最初に玄関から入ったらトイレの芳香剤のような香りがしていました:-(実際のところは何の香りかわかりませんが、あれはちょっとなぁ。もし意図的に芳香剤を使っているなら、もう少し違った香りにした方が良いのでは?と思いました。

フロントは2階にあり年配の女性(支配人?)が応対して下さいましたが、さすが観光の街函館なのか、接客態度がとても温かい感じでよかったです。ルームキーはこんなウッドクラフトのキーホルダーです。
ルームキー
室内はこんな感じ。部屋もバスルームも狭いです。注目すべきは電話が懐かしの黒電話:!!:
室内1
室内2
良くなかった点は
部屋にポットが無い(フロントに頼むとポットに入ったお湯を持って来てくれる)
繁華街にあるので夜中、暴走族の車や酔って騒いでいる声が聞こえたりして夜中に目が覚めた
朝食代1000円ですが内容がそれに見合った物かと言われれば:?:おにぎりサービスとかのプランにするか、隣のコンビニで買った方が良いかも。
良かった点は
宿泊料が安い(ツイン素泊まりだと二人で9800円)
館内にある飲み物の自販機が普通より安かった。
1台だけですがロビーにパソコンがあった。
電停から近いし繁華街にあるので買い物や飲食店に行くには便利。

立地条件と宿泊料からすれば許容範囲かな。また函館に行く時は泊るか…といえば、また泊っても良いかな?ぐらいでした。

P.S函館での画像をアップしました。殆ど建物の写真ばかりですが。
http://plimsoul.sakura.ne.jp/pipipiga/pipipiga.php?q_dir=.%2Fimg%2F2008%2F0928hakodate

0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

谷地頭温泉

次の記事

家庭ゴミ有料化