らじるらじる予約録音

この間、クロスオーバーイレブンのリバイバル放送があると教えてもらったので、ラジオ放送をタイマー予約出来るソフトは無いのか探してみたらあったんです!それもフリーですごく便利なソフトでした。ひょっとして知らないのは私だけ?
Radikaっていうソフトなんですが、元々はRadikoを録音するソフトだったようですが、らじるらじるにも対応しています。

インストールも不要でダウンロードしたファイルを解凍した中にあるプログラムファイルを実行するだけで、設定などは、ほぼおまかせみたいな感じです。最初に調べた時には設定が難しいようなことを書いているブログがあったのですが、多分その後、バージョンアップされて簡単になったのではないかと思います。

番組表から録音したい放送を選択して予約、パソコンを使わない時はスリープ状態にしておけば時間が来たら勝手に起動して録音してくれます。録音したファイルは指定のフォルダにm4aで保存されるのでiPhoneやiTunesで聴くことが出来ます。そして設定すれば録音終了後、スリープにしたりシャットダウンも可能です。これは便利!当然ですが普通のAM放送より音が良いです。予約録音パターンも細かく設定出来るみたい。なので、以前に記事に書きましたが、基礎英語をこれでダウンロードして保存先をドロップボックスのフォルダに設定しておけば、今迄みたいにスマホから手動でドロップボックスにコピーする手間が省けるというわけです。

それならばiPhoneのアプリでタイマー録音出来るのは無いのかなと探してみたらありました。

TunIn radioというアプリで有料85円です。札幌の一部地域FMから世界の放送局までインターネット放送をしているラジオ局が音楽やニュースなど、ジャンル別や言語別、地域別に探すことが出来て面白いです。

タイマー録音はRadikaと比べると機能が劣ります。録音時間を15分単位でしか設定出来ないのと原因がわからないのですが同じ曜日の同じ時間に繰り返し録音する設定をしても動作しないことがあります。それと一番困るのはマナーモードにしていても予約録音が始まると音が出てしまうこと。ボリュームを下げれば良いのでしょうけど、うっかり会社とかで録音が始まったりしたらびっくりしますよね。話はそれるけどiPhone4Sってメール着信音が鳴った時に音止めること出来ないですよね?調べてみたらOSのバグみたいなことを書いていた人がいたけど、簡単に止める方法は無いんだろうか?あれは本当に困りものです。

今のところ基礎英語の録音にはRadikaの方に軍配ですが、通勤の時などに色んな音楽を聴くことが出来るようになったので、これはこれで入れて良かったです。

【2013年5月25日追記】

TunIn radioの方ですが、バージョンアップするうちにいつの間にかタイマー録音機能に関しては使えないアプリになってレビューも低評価です。配布側の説明によると画面がロック状態では動作しないので画面ロックを解除してフォアグラウンドにしておいて下さいだと。画面ロック解除してたら電池の減りが早くて意味ないですよね。というわけで録音が目的の方にはオススメ出来ないアプリになってしまいました。

About these ads

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中